運営元

◆当研究所について

 

ウィルス対策研究所は、パソコンサポートの現場の知識とノウハウをベースに、より一般的なユーザーのパソコン利用環境を想定しながら公平な情報の提供・配信を目的とする私設ラボのブログです。
200X年には、実際に、某ウィルス対策ソフトが自動的にダウンロードしてきたワクチンファイルが原因(パターン更新)でパソコンがクラッシュする事件が発生しました。
当研究所のかかげる「変毒為薬」のとおり、パソコンのワクチンでさえも裏を返せば害になりかねないことを証明したかたちとなったわけです。
パソコンサポートの実践の場(現場)では、こうした不条理な光景は実は珍しくはありません。
当サイトでは、できるかぎりフレッシュな情報に、インターネット黎明期より常にユーザーサイドに立つことで積み重ねられたノウハウを織り込みつつご紹介できれば、と考えています。

 

◆各種掲載情報について

 

当研究所に掲載の情報は、あくまでもユーザーサイドの視点を貫くことをポリシーとして、実在のデータ・ソースに基づいて構成されています。
ただし、リンク先のサイトコンテンツやダウンロードコンテンツを利用するにあたっては、セキュリティ対策ソフトを導入するなど、しっかりとした態勢で臨んでいただくことを推奨します。

スタート地点のわからない地図はとても不便で仕方ありません。
ネット社会おいて毎日多くの情報が溢れる中、あなたが今いるその場所(パソコン環境)をしっかりと把握できる一助になれば幸いです。
スキルレベルや商業的要素にこだわらず、少し角度を変えた視点で運営しています。

 

◆サイトデザインについて

今後、よりオリジナリティの高いサイトを目指しつつ、ユーザーフレンドリーなガイドデザインを検討中です。

 

M.Takamura

2010.07.29 更新
2011.03.03 更新
2014.01.26 更新