最新2018年版 ウィルスバスター クラウド 90日体験版 (3ヶ月)トレンドマイクロより

 

トレンドマイクロのウィルスバスターシリーズの最新版の体験版、しかも!90日版という太っ腹パッケージの無料ダウンロードがはじまっています。

ただし、Windows版のみとなっていますのでご注意下さい。

日本国内では、パッケージアンチウィルスとしては法人利用・採用を中心に驚異的なシェアをほこり、ウィルス対策ソフトの代名詞にまでなっているといわれるウィルスバスターシリーズ。

たしかにネーミングはうまかった、脱帽です。

法人版はすこし名前が違うんですが、そこはトレンドマイクロ社が築き上げたブランド力。

 

ウィルスバスターの進化は止まらない

第三者評価機関「AV-TEST」「AV-Comparatives」テスト

案内ページには、ウィルス対策ソフト選びを考えるユーザーにとってはもうおなじみとなった第三者機関「AV-TEST」、「AV-Comparatives」の評価がどーんと貼り出されています。

こういうのは三味線弾いてたりするんだろう、と疑ってかかるくらいが、セキュリティへの関心の高さゆえだと言い放てるレベルだと思います。

ということで、念のため、AV-TESTのサイトでチェックしてみました。

すると、

満点じゃないですか。

パフォーマンスに与える影響も許容範囲、いや、むしろセキュリティリスクと比べれば優秀では。

一世代前のアンチウィルスソフトのイメージはかなり払拭されていますね。

そのもっと前は、ベンダーもいろいろと試行錯誤があったのが今となってはよくわかります。

 

肝心の(年度)バージョンは?

セキュリティスイート製品、アンチウィルスソフトについては、とにかく最新版の使い心地が注目されます。

パターンファイルは別として、毎年改良を重ねられるエンジンにユーザーの食指は向かっています。

では、

http://safe.trendmicro.jp/ashikagabank/trial_download.aspx

ダウンロードのURLを見ると…

https://www.trendmicro.com/ftp/jp/support/dl/vb2018trial/pkg/RS3/ashikaga_bank/Ashikaga%20Bank-TTi_12.0_HE_Full.exe

ウィルスバスターシリーズの特長であるファイル名「vb」のとなりの年度は2018となっています。

まぎれもなく最新版ですね。

ちなみにパッケージ画像は2017年版のようです。

 

ダウンロード先URL

表紙ページはこちら

http://safe.trendmicro.jp/ashikagabank.aspx

 

規約に同意して

http://safe.trendmicro.jp/ashikagabank/download.aspx?cm_sp=Cons-_-askg-_-01

 

http://safe.trendmicro.jp/ashikagabank/trial_download.aspx

ダウンロードボタンが現れるので、クリックでダウンロード開始です。

ファイル名は、Ashikaga Bank-TTi_12.0_HE_Full.exe

ファイルサイズは、約214MB

すこし大きなファイルですが、ダウンロード速度は快適です。

 

コメントを残す