イオン銀行、インターネットバンキング不正ログイン対策として専用駆除ソフト「nProtect Netizen」無償配布

2012年11月末現在、形を潜めているのかそれほどニュースにも挙がらなくなってきましたが、インターネットバンキングの不正ログイン画面表示によるアカウント乗っ取りに対し、ネット銀行大手のイオン銀行が、このウィルスを検知・駆除できるパソコンセキュリティサービス「nProtect Netizen」(エヌプロテクト ネチズン)の「専用駆除ソフト」の無償提供を開始しています。
イオン銀行自体は、これまで不正なポップアップ画面が表示されるという事例は発生・報告されてないようですが、予防対策としてこうした対応策を準備する姿勢は素晴らしいと思います。
「nProtect」自体は、ネットワーク上の不正対策において結構著名なセキュアソフトで、ビジネスシーンやオンラインゲーム(ネットワークゲーム)でも大手各社が採用するなどしているベンダーです。

専用駆除ソフトのご利用方法

「専用駆除ソフト」提供ページよりダウンロードし、「専用駆除ソフト」にてスキャンを行った上で、インターネットバンキングをご利用いただくと、このウィルスを検知・駆除できます。

・イオン銀行案内経由版

http://web.nprotect.jp/netizen5/aeon_bank/index.php?mabkid=a090

・一般利用可能版

http://web.nprotect.jp/netizen5/nprkscan/

http://web.nprotect.jp/netizen5/nprkscan/nprkscan1109.zip

※ネットムーブ株式会社のサイトへリンクします。
※本セキュリティソフトはパソコンでのみご利用いただけます。

同様のご案内について、イオン銀行のホームページにも掲載されています。
併せてご覧ください。
http://www.aeonbank.co.jp/oshirase/2012/1028_01.html?mabkid=a090
 

※「nProtect Netizen」をインストールしていない状態で「専用駆除ツール」 のみを使う事は可能です。
あくまで専用駆除ツールに対応しているウイルスについての対応のみとなります。

イオン銀行ユーザーの方は、「nProtect Netizen」を併せてインストールされることを推奨されています。

※「専用駆除ソフト」は、ポップアップ型ウイルスに対して駆除を行う専用ツールです。
こちらの「専用駆除ソフト」に組み込まれていない、新たに発生する亜種、新種等には対応しておりませんので、ご了承ください。

※「専用駆除ソフト」はハードディスクをスキャンするため時間がかかります。
 時間に余裕を見た上で実行してください。

※動作環境:Microsoft Windows XP(32bit版) / Vista(32bit版/64bit版) / 7(32bit版/64bit版)

 

専用駆除ソフト、またはnProtectについてのお問合せ先

※nprotectサポート窓口に繋がります。

【電話】 03-5468-7505
【メール】nprotect-sup@netmove.co.jp

お電話でのお問合わせ時間
月曜日~金曜日 8:00~22:00
土曜日・日曜日 8:00~19:00
※祝日・年末年始(12月29日~翌1月3日)は休業