2010年のウィルス検出率No.1のG-DATAが、ブラウザ向けマルウェア/フィッシングサイト対策プラグインを無料・無償提供開始


AV-Test.orgによる2010年6月の調査結果(G-DATA)

2011年2月28日、2010年の各ウィルス対策ソフトの第三者評価機関及びPC関連レビューサイトにより99%以上のウィルス検出率でトップの座を得たG-DATA社から、インターネットブラウザ(閲覧ソフト)であるInternet Explorer(インターネットエクスプローラ)及びMozilla FireFox(モジラ ファイアーフォックス)向けに、無料で利用可能なセキュリティプラグインとして「G-Data Cloud Security(クラウド セキュリティ)」の一般リリースを開始しました。

 

2011年以降のセキュリティ対策の行方をうらなうG-DATAの試み

 

これら二つのブラウザーは、現在、全世界で併せて60~80%程の利用率・シェアを誇り、それ故、悪意のあるプログラム制作者(ハッカー・クラッカー)によるセキュリティホールを利用した攻撃がいまこの瞬間も続いています。
とはいえ、そうしたリスクを承知してでも(覚悟してでも)ネットサーフィン・インターネット利用をしなければならないのが現実。

今回、G-DATAよりリリースされたこのプラグインは、ウィルス対策ソフトのみの導入では補いきれない、インターネットブラウジングにおける感染リスク回避のためのマルウェア検知とフィッシングサイトへのアクセス防止・対策機能に的を絞っています。

通常、インターネットセキュリティスイートなどの総合対策ソフトのみにしか搭載されない機能が、こうして無料で提供されることは実に驚きです。
最近では、2010年2月に無料リリースが始まった「avast!6」が搭載した、”疑わしきプログラム”を仮想エリアにてテストすることで本体への感染を未然に防止する「サンドボックス機能」がありますが、今後こうした無償でのセキュリティ対策機能の提供がさらに加速していく予感を感じずにはいられません。

そしてさらに特筆すべきは、この「G-Data Cloud Security」は、他のすべてのセキュリティ対策製品との互換性、つまり他の一切のセキュリティソフトウェアとのコンフリクトが発生しないことをうたっています。
通常、一台のPCに複数のウィルス対策ソフトやセキュリティウェアを導入することは禁じ手となっています。
このことで、2011年以降の今後は、avast!やavira、MSE、AVGなどの無料・無償・フリーのウィルス対策ソフトと、この「G-Data Cloud Security」などの無料のセキュリティツールの組み合わせによるPCの安全確保もひとつの主流になっていくはずです。

この他にも。一度インストールしてしまえばクラウド管理によりプログラム・ワクチンパターンの更新が必要ないことや、PCの稼働のパフォーマンスに遅い・重たいなどの影響を与えにくいこと、などを掲げています。

現在、無料・有料製品問わず、ウィルス対策ソフトのみでの対応をしているユーザーのかたなど、この「G-Data Cloud Security」の導入を試してみてはいかがでしょうか?

ちなみに、このプラグインがマルウェア感染サイトやフィッシングサイトを検知すると即座に以下のような画像が表示されます。
※G-DATAのサイト上を表示しています(さりげなく、製品の広告にもなっていたりします)

 

「G-Data Cloud Security」の無料ダウンロード・導入

 

「G-Data Cloud Security」は以下の方法で入手することが可能です。

1.次のG-DATA社の公式サイトへアクセスします。(※英文ページ)

http://www.free-cloudsecurity.com/

2.ページ上の「Free Download」ボタンをクリック

https://www.gdata.de/?eID=PushFile&dl=cce88aedbc%3AAFICBgM%3D

3.ダウンロードされたインストールプログラム「G_Data_CloudSecurity.exe」を実行します。

4.次のウィンドウが出るので、言語を選択
→※現在、英語もしくはドイツ語の選択肢のみです。

5.次のウィンドウがでるので「next」をクリック

6.次のウィンドウ(利用規約:英語)では、「I accept the term in~」にチェックし、「next」をクリック

7.次のウィンドウでは、「Any User(このPCを利用するすべてのユーザー)」もしくは「Only~(このソフトをインストールしているユーザーのみ)」の選択が出るので、いずれかを選択し「next」をクリック。
推奨は、「Any」です。

8. 次のウィンドウで「Install」をクリックで、次いで以下のウィンドウが表示されれば、インストレーションが完了です。

9.インストールが正しく成功したか確認のために、IE、もしくはFireFoxを起動してください。
次のプラグイン表示が画面の上部に表示されているはずです。

以上、おつかれさまでした。

«

»

blog comments powered by Disqus